ブログ   RESERVA予約システムから予約する

歯の痛みとこめかみの関係

日付:2021.5.14 / カテゴリー: 症例

当院の人気メニューである筋膜リリースによる症例を紹介します

20代男性 習志野市在住
主訴 奥歯の痛み、左首、肩の痛み
既往歴 肩こり、腰痛

施術結果
患者様は親知らずの奥歯の痛み、その左肩から肩甲間部、頚部にわたって重くなるような倦怠感を訴えた。
座位姿勢を診ると左肩が上がり、頚部もやや左に傾いていた。歯や顎に関する肩周囲の筋膜の硬結をリリースしたところ奥歯の痛み10→5まで減少した。
その後、咀嚼に関する側頭筋(こめかみ)をリリースし、頭蓋骨の調整を行ったところ
痛み5→1まで減少した。左肩周囲の倦怠感は無くなった。
一週間後に来院した時には痛みがなくなっていました。

奥歯の痛みが頭蓋骨の筋肉「側頭筋」が関与していた症例です。
色々な場所から痛みをとるのが筋膜リリースの特徴です。

歯が痛く、首や肩に症状がでてきた方はお気軽に一度ご連絡ください。