ブログ

通風を予防する

日付:2021.7.29 / カテゴリー: 気になる病名

●尿酸値に注意
 痛風は血液中の尿酸が多くなり、その結晶が関節にたまって足の親指などに激しい痛みを引き起こす症状です。かつては中高年の病気といわれていましたが、近年は20~30代の若年層の患者も多いと報告されています。尿酸値が7mg/dlを超えると高尿酸血症と呼ばれ、痛風発作の危険性が高くなります。また、痛みは1週間程度で治まりますが、尿酸値の高い状態が続くと繰返し発作が起こります。尿酸値が高いと指摘されたら、早めに予防対策を始めましょう。

●過度な減量は逆効果
 尿酸値を下げるためには、レバーやかつお、干物、エビ、イカなど、プリン体を多く含む食品を取り過ぎないこと。プリン体は水溶性なので煮ることで摂取量を減らせますが、煮汁は飲まないようにしてください。ビールはプリン体が多い上、アルコール自体に尿酸値を上昇させる作用があるので飲み過ぎは禁物。肥満を防ぐことは大事ですが、急激なダイエットは尿酸値の上昇につながるため、食事制限や運動で徐々に体重を落とすようにしましょう。

<+MSL FOOTER+>
#整骨院 #津田沼 #習志野 #京成津田沼 #交通事故 #交通事故治療 #鍼灸 #美容鍼 #骨盤矯正 #猫背矯正 #背骨矯正 #筋膜リリース 

全文読む

再発したヘルニア改善

日付:2021.7.28 / カテゴリー: 症例

当院の人気メニューである筋膜リリースによる症例を紹介します

40代男性 習志野市在住
主訴 腰部伸展時痛 右脚の痺れ
既往歴 腰部椎間板ヘルニア(第4、5腰椎間)、頭痛

施術結果
来院時、痛みにより歩行が困難で脚を引きずる状況。また、うつ伏せになることも難しかった。問診では以前罹った腰部椎間板ヘルニアの症状に似ていることから再発したと言っていた。
仕事は電線工事。足場の悪いところで身体を「く」の字の状態で作業している。
座位姿勢では左肩及び肩甲骨が大きく上方に転位していた。問診と姿勢から肩甲胸郭関節を評価したところ右脚の痺れが無くなった。また椎間板ヘルニアにより背骨全体のアライメントが悪いと考察したのと頭痛があることから後頭下筋及び第1頸椎を評価したところ腰部伸展時痛が無くなった。
肩甲胸郭関節は肩周囲の筋膜のつながりで関節の裏に付く肩甲下筋をリリースし肩の高さを戻し、肩甲骨はがしによって関節の柔軟性をあげ、右脚の痺れが10→0に減少した。
後頭下筋及び第1頸椎は筋膜のつながりと運動療法でリリースし背骨の動きをだしたところ、腰部伸展時痛が10→3まで減少した。それにより楽にうつ伏せで寝られるようになった。腰部伸展時痛で3残った痛みを大腰筋と殿筋群をリリースし痛みが0となった。
患者さんはまさかの表情を浮かべ普通に歩くことが出来ていた。

腰部椎間板ヘルニアの症状の原因が頚部肩甲帯の症例です。
頸椎=腰椎 ジンクパターンという考え方。

椎間板ヘルニアの症状をお持ちの方はお気軽に一度ご連絡ください。

全文読む

すり傷・切り傷はこう対処する

日付:2021.7.27 / カテゴリー: 医院の日常

●異物をきれいに除去
 皮膚をこすった際などにできるすり傷(擦過創/さっかそう)は傷が浅く、ほとんどは早期に治ります。しかし、皮膚の表面付近は神経が過敏で、強い痛みを感じやすいのが特徴。すり傷を負ったら、傷口に付いた砂や泥などを水で洗い流してください。異物を除去したら、傷の治りが早く、新たな感染を予防できるとされる湿潤療法でケアしましょう。消毒液は使わず、傷をラップや市販の被覆材でぴったり覆い、毎日傷とその周りを水洗いしてラップや被覆材を交換してください。

●傷口を圧迫して止血
 切り傷(切創)も、出血が少ない場合は傷口を水で洗って湿潤療法を行います。ある程度の出血があるときは、傷口を心臓より高い位置に上げ、清潔なハンカチやタオルなどで傷口を圧迫して止血。その後、水洗いして同様の手順で対処しましょう。ただし、下記のような場合は医療機関を受診してください。
●2~3分圧迫しても血が止まらない
●筋肉や腱が見えるほど傷が深い
●痛みが続く
●傷口がギザギザになっている
●動物などにかまれた
●水で洗っても異物が取れない

<+MSL FOOTER+>
#整骨院 #津田沼 #習志野 #京成津田沼 #交通事故 #交通事故治療 #鍼灸 #美容鍼 #骨盤矯正 #猫背矯正 #背骨矯正 #筋膜リリース 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
京成津田沼整骨院
https://nkes.co.jp/
住所:〒275-0016 千葉県習志野市津田沼5-11-13 三橋ビル1F
TEL:047-454-9388
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

全文読む